KaSpIロゴ1.jpgKansai Space Initiative:特定非営利活動法人関西宇宙イニシアティブ

HOME > 主な活動サマーキャンプ > 宇宙サマーキャンプ15

宇宙ふれあいサマーキャンプ2015in HOTANI(穂谷)

サマーキャンプ2015概要こちらLinkIcon
サマーキャンプ2015アルバムこちらLinkIcon
2015.11.3:夏の宇宙ふれあいサマーキャンプの打ち上げ!
KASPI代表の畚野邸でのバーべキュー大会(ご苦労さん会)。
寒くもなく、快晴の奈良の富雄。大学生のボランテイアだけでなく、小さな元気なお手伝いも参加で盛り上がった。
20151103(2) (1).jpg

宇宙ふれあいサマーキャンプ2015終了

こどもから大人まで100名以上が集合

お盆の時、大阪枚方の穂谷で恒例の「宇宙ふれあいサマーキャンプ」。今年は例年の倍の126名の参加。天気も良く、何はともあれ無事に終わった。

IMGP6592.jpg
みんなで手作り望遠鏡の性能を森の中で見る。夜は、天体の土星のリングが見えて感動。親子みんなでバーベキュー、テントに泊まって、朝はパンと飲み物。ロケットのクラフト作りと打ち上げ大会、最新の宇宙の話に、子供に混じって講座の合間も意見を交わす。最後は修了証をもらっておしまい。疲れたが満足そうに帰るみんなの喜びの表情が嬉しい。
プログラムです。

宇宙ふれあいサマーキャンプin HOTANI(穂谷):2015 KaSpI(プログラム)
日時:8月15日(土)10時から8月16日(日)15時まで

プログラム

8月15日(土)
10:00 受付開始
10:30 オリエンテーション
11:00 講演Ⅰ:「宇宙をめざす君たちへ ~
学生がつくる人工衛星とロケット」 (大阪府立大 学生)
12:00 昼食:各自お弁当など持参
12:45 講演II:「星の話」(KaSpI大角泰史理事)
IMGP6579.jpg
14:45 実習Ⅰ:「とても簡単な望遠鏡作り」(KaSpI 吉川一雄理事)

17:00 夕食:みんなで作り食べる野外バーベキュー
19:30 実習II:天体望遠鏡による星空観望 (KaSpI 吉川一雄理事)
          講演と映画(曇りまたは雨の場合)
21:00 テント村で宿泊
IMGP6609 (1).jpg
8月16日(日)
7:00 朝食:パンと牛乳またはジュース
8:00 講演III:「 月面着陸 」(JSF 寺門和夫氏)
9:30 実習III:「日の丸 ロケット進化論-ロケット組み立て」(大貫 剛氏)

11:30 昼食(カレーライス)
13:00 講演IV:「宇宙メダカ」(東大名誉教授 井尻憲一氏)
14:30 交流会、質問コーナー

宇宙メダカの子孫を希望者に配布(協力:宇宙メダカ研究会・関西支部)
15:00 修了式
IMGP6604 (1).jpg

アルバムです

参加費用(2日間1人分)

小・中学生:7,000円、保護者・一般:7,500円(枚方市民、60歳以上は500円引き)
(施設利用料、食費(夜、朝、昼)、傷害保険料など)
 (望遠鏡作成 には別途材料費約1500円が掛かります 当日徴収)

■サマーキャンプ案内チラシ:ダウンロード用ワード

■KaSpI宇宙ふれあいサマーキャンプ2015案内チラシ:ダウンロード用ワード
サマーキャンプ2015案内チラシLinkIcon

宇宙ふれあいサマーキャンプin HOTANI(穂谷)2015

参加のねらい:

子供は好奇心に満ち活発で、自然に触れて知る様々な不思議に感動します。しかし最近は、日常生活の中でそのような機会がなかなか得られなくなってきています。
子供たちが宇宙や地球の不思議に触れることをきっかけに自然や科学に興味を持ち、関心を高めてくれることを願って、「宇宙ふれあいキャンプ」第5回を、枚方市穂谷地区の野外空間で開催します。
小・中・高生、保護者、地域の皆さん、ぜひ、ご参加下さい。
yagaica.jpg
日時:8月15日(土)10時から8月16日(日)15時まで
場所:枚方市野外活動センター:大阪府枚方市穂谷4550
主催:関西宇宙イニシアティブ(KaSpI)
後援:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
協力:枚方市教育委員会、(財)日本宇宙フォーラム、日本宇宙少年団(YAC)、京都大学花山天文台、大阪府立大学小型宇宙機システム研究センター、宇宙メダカ研究会・関西支部